活動報告 2006年4月から2007年3月まで
 

2007年(H19年)3月以前

   能登半島地震  現地へ入られた方からのレポート
   神奈川から現地に入られた方の情報を紹介してます。
現在の防災ボランティア関係情報
 

  内閣府災害予防担当 発   
 平成19年(2007)能登半島地震関連

   http://www.bousai.go.jp/vol/
  石川県災害対策ボランティア本部にリンク出来ます

◆  内閣府 平成19年(2007)能登半島地震 
 


   内閣府:防災情報のページにリンクしてます
http://www.bousai.go.jp/

 災害緊急情報
    http://www.bousai.go.jp/saigaikinkyu/index.html  

震災がつなぐ全国ネットワークから避難所の状況などが報告されています
 

詳しくは http://www.npo-aichi.or.jp/shintuna/  こちらへ
     震災がつなぐ全国ネットワークのページにリンクしてます

3月25日発生の2007能登半島地震に関する情報
 

  詳細はこちらへ    http://www.bousai.pref.ishikawa.jp/top.asp

被災地へのボランティア活動について
 

能登半島地震ボランティア受付について
災害ボランティアの受け付け 連絡先は、下記のとおりです。
(連絡先)
       石川県災害対策ボランティア本部

       TEL 076−225−1999
 詳細はこちらへ   http://www.pref.ishikawa.jp/kenmin/bosyu.htm

救援物資、義援金のお申し出について
  3月25日、能登地域を中心に震度6強の地震が発生しました。
  今回の地震による災害被災者支援のための救援物資、義援金のお申し出に関しては、厚生政策課までお問い合わせください。
   詳細はこちらへ http://www.pref.ishikawa.jp/kenmin/syokuryoubussi.htm

健康福祉部厚生政策課
電  話 076−225−1411
メールアドレス kousei@pref.ishikawa.lg.jp
第9回神奈川帰宅困難者訓練ウォーク大会について 役員依頼
 

当日の役員体制に協力お願いします。
1. かながわ県民活動サポートセンター
訓練の情報センターを立ち上げます。
  無線及びインターネット、携帯により情報収集と連絡訓練を行います。
  スタッフ 10名〜15名 
2. 県庁前
参加者の受付と出発式を行います。記録もとります。
  スタッフ 10名〜20名
  案内とアンカーを出す必要があります。
3. 磯子区役所
参加者への支援活動を行います。
10名〜15名
4. 金沢区役所
参加者への支援活動を行います。テントを張ります。
ここで昼食を取ったり解散する人が多く出ると予想されます。
5. 横須賀市役所前
ゴールの受付を行います。また感想文の受付や完歩証明証の交付をします。
テントを張ります。
10名〜15名
スタッフとして参加できる方は植山まで連絡下さい。また周りの仲間も誘って下さい。 連絡先  植山  携帯 090−8803−2417
*今後の活動案

第1回打ち合せ会開催について
神奈川帰宅困難者訓練ウォーク大会及びサポートセンター情報伝達訓練
 

関 係 各 位  
               神奈川帰宅困難者訓練ウォーク実行委員会
                        委員長  植 山 利 昭
               
平成19年1月28日(日)第9回神奈川帰宅困難者訓練ウォーク大会及びサポートセンター情報伝達訓練の打ち合せ会開催について

日頃 神奈川における防災事業への取り組みご苦労さまです。
さて、神奈川県における帰宅困難者訓練ウォークは平成19年で第9回目となりました。
従来は、東京・京都での同様な企画と連携して、神奈川県庁から各自の自宅まで歩いて帰る方式で開催してきましたが、私たちがアピールしてきた大規模災害時における「帰宅難民」の問題が国や各自治体の防災計画の中に積極的に位置づけられるようになったことを受けて、今回は神奈川県庁から横須賀市役所まで主として国道16号線沿いを自由歩行形式で歩いてポイントにおけるチェック方式に変更することとしました。
また、今回は横浜駅西口にある「かながわ県民活動サポートセンター」が災害時には災害救援ボランティアの活動センターになることに踏まえて、このセンターを災害救援ボランティアの情報センターと機能させるための「災害ボランティア情報訓練」も同時に展開する予定でいます。
  つきましては、この大会と情報伝達訓練について神奈川県災害救援ボランティア支援センター・サポートチームの定例会において関係者による準備打ち合せ会を開催したいと思います。
  ご参加よろしくお願いします。
****************************************************
○ 第1回 12月21日(木)午後6時30分 
かながわ県民活動サポートセンター801会議室
○ 第2回 1月18日(木)午後6時30分 
かながわ県民活動サポートセンター801会議室
******************************************************
   連絡先  植山  携帯 090−8803−2417

1月13日(土)14日(日)の「アマチュア無線技士養成講座」参加者募集中!!
                        平成18年12月14日
神奈川県内災害ボランティア
関係者各位 様  
                神奈川災害ボランティアネットワーク
                  副代表  植  山  利  昭
神奈川に災害救援ボランティア独自のアマチュア無線の情報ネットワーク組織
を確立していくために1月13日(土)14日(日)の「アマチュア無線技士養成講座」を成功させよう。周りの方々に参加をぜひ働きかけて下さい。
県各地における防災・減災の取り組みに活躍されご苦労さまです。
  さて、2年前の新潟中越地震や本年の長野水害等に神奈川から大勢の災害救援ボランティアが現地で活躍してきています。
  そして、それらの活動の中で災害救援ボランティアの独自の情報ネットワークを日常から形成し、いざとなった時に有効に機能させ、しっかりした情報収集とその分析、そしてそれらの情報に基づく活動計画の策定と市民へのアピールが重要であることが明らかになってきました。
  しかし、これまでそのための技能の習得や資格の獲得がなされてこらず大きな懸案事項となってきました。
そこで、平成19年1月13日(土)〜14日(日)JARD主催第4級アマチュア無線技士養成講習会を別紙のとおり2007防災ギャザリング参加企画として開催します。
災害時におけるアマチュア無線を活用するには、災害ボランティア自らがそのための国家資格をまず獲得することが必要です。
かながわ県民活動サポートセンターに災害時におけるアマチュア無線局を開設しましたので、これを核として神奈川県全体の「神奈川災害救援ボラアマティア無線技士マチュア無線ネットワーク」の結成をめざしていきたいと思います。
それを実現するには、大勢の災害ボランティアのアマチュア無線技士が必要です。ぜひ資格を取ってください。
現在 参加申込み者はまだまだ少数で、更に大勢の仲間に参加呼びかけが必要になっています。
周りの方々に参加を働きかけて下さい。
よろしくお願いします。

連絡先 植山 090−8803−2417

第9回神奈川帰宅困難者訓練ウォーク大会 
    平成19年1月28日(日)
  午前8時 神奈川県庁前集合
  県庁〜横須賀市役所 25キロ
  小雨決行、弁当・飲み物持参 各自のペースで自由歩行
    ・但し各ポイントタイムリミットあり
  参加費 500円
   磯子区役所、関東学院大学周辺にチェック・ポイントあり
神奈川県における帰宅困難者訓練ウォークは平成19年で第9回目となりました。
従来は、東京・京都での同様な企画と連携して、神奈川県庁から各自の自宅まで歩いて帰る方式で開催してきましたが、私たちがアピールしてきた大規模災害時における「帰宅難民」の問題が国や各自治体の防災計画の中に積極的に位置づけられるようになったことを受けて、今回は神奈川県庁から横須賀市役所まで主として国道16号線沿いを自由歩行形式で歩いてポイントにおけるチェック方式に変更することとしました。
首都圏では、首都圏直下地震が発生すれば帰宅困難者は640万人以上発生するといわれ、神奈川県で西部地震が起これば3万人(観光などのシーズンではピーク時12万7000人)、また神奈川県庁直下を震源とする地震が発生すれば90万人の帰宅困難者が予想されています。
そして、家族の安否確認ができなくなることや、交通機関の被害・混乱、外出先での避難方法が分からないこと、道路や橋の被害・混雑、電話などの通信機能の混乱などが心配されています。
しかし、まだまだその対策は不十分といわざるを得ないのが現状です。この企画に多くの市民が参加され、いろいろな不安を自らの行動で克服し問題提起できるようにしていきたいものです。
また、今回は横浜駅西口にある「かながわ県民活動サポートセンター」が災害時には災害救援ボランティアの活動センターになることに踏まえて、このセンターを災害救援ボランティアの情報センターと機能させるための「災害ボランティア情報訓練」も同時に展開する予定でいます。
ルートは主として国道16号線沿いとしゼッケンを付けた自由歩行しますが、神奈川県庁前から横須賀市役所までの間にチェック・ポイントを磯子区役所、関東学院大学周辺に置く予定です。
全てのコースを歩ききることが出来ない場合は、そのチェック・ポイントで役員にその旨お知らせ下さい。
皆さまの参加をお願いします。
         神奈川帰宅困難者訓練ウォーク実行委員会
連絡先 NPO法人神奈川県歩け歩け協会
   高坂 090−2729−1246

帰宅困難者訓練
    神奈川でも、平成19年1月28日(日)に帰宅困難者訓練を予定しています。この訓練にも参加してください。
   連絡先 植山利昭 090−8803−2417
   午後1時 川崎市中原区役所前集合
          武蔵小杉駅下車徒歩5分
11月4日(土)東京災害ボランティアネットワーク主催
「帰宅困難者訓練」を支援しよう。
 

呼びかけ 植山利昭(神奈川災害ボランティアネットワーク副代表)
東京災害ボランティアネットワーク主催の「帰宅困難者訓練」が11月4日(土)に開催され、多摩川を渡って川崎市中原区役所前まで帰宅困難訓練者が歩いてきます。応援しましょう。テント等をはってゴールを迎えます。貴方も参加しませんか。

  東京災害ボランティアネットワークは、広く市民・企業・行政・関係各機関に呼びかけ、徒歩帰宅訓練、帰宅困難者を沿道で支援する拠点(エイドステーション/帰宅支援ステーション)の設置訓練、帰宅困難者への情報発信訓練を実施します。
------------------------------------------------------
○11月04日(土曜日)*雨天決行・荒天中止
    09:00 集合:JR東京駅丸の内口
    09:30 受付:日比谷公園
    10:00 出発:日比谷公園
    17:00 解散:川崎市中原区役所
○会 場:
   JR東京駅丸の内口(集合地点)
   日比谷公園(出発地点)
   中原区役所前(解散地点)
  (ルート:日比谷通り 国道1号線 中原街道 丸子橋) 計16km
○内 容:
 徒歩帰宅訓練 エイドステーション(帰宅支援ステーション)設置訓練 情報発信訓練
------------------------------------------------------
主催:東京災害ボランティアネットワーク 共催:東京都石油業協同組   合 東京ボランティア市民活動センター 連合東京 東京労福協
後援:東京都/千代田区/港区/品川区/大田区/神奈川県/   川崎市 協力:警視庁/神奈川県警/連合神奈川/各協賛   企業 他

神奈川災害ボランティアネットワークのブログを開設しました
  事務局からのタイムリーな情報を提供しております。
   http://newksvn.exblog.jp/
みなさまのご利用をお待ちしてます。
携帯電話用多言語防災情報サイト開設のお知らせ
  詳細はこちらへ
訓練ご協力感謝します。 宇田川
県下の災害ボランティアコーディネーターのみなさま
======================================
9月3日(日)県・海老名市合同総合防災訓練に参加しましょう。

集合時間:9時30分 場所:海老名市役所西側催事広場
参加申込はこちらから
   http://www.ebina-saibora.net/index.html

  各地域ネットの参加状況

 

平成18年7月長野水害災害救援ボランティア活動総括案/高坂
-----------------------------------------------------
長野県岡谷市を中心とした土石流等の被害に対して神奈川県からの災害救援ボランティアの取組を行った。その経過と課題についての提案
 本文へ

各地で水害がおきております。
長野県岡谷市がHPを開設しております。
ボランティア支援のご参考にしてください。

 http://www.okaya-shakyo.or.jp/saigaisenta.htm

長野県水害情報  現地からの速報

泥だしなど、ボランティアを必要としてます。

ボランティアセンターではコーディネーターを


         (発信:植山副代表)
長野県水害関係現地写真へ
2006/梅雨前線に伴う大雨被害
2006年度第10回総会が開催されました
1 日 時  2006年6月10日(土)
2 会 場  かながわ県民センター301
   事業報告・決算  事業計画・予算
2006年度第1回運営委員会が開催されました
1 日 時  2006年5月15日(月)18:30〜20:30
2 会 場  かながわ県民センター709
      〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2−24−2
  詳細案内へ
2006年度第10回総会開催
1 日 時  2006年6月10日(土)18:00〜20:00
2 会 場  かながわ県民センター301
各議案は満場一致で承認されました。
第1号議案 2005年度事業報告
第2号議案 2005年度決算報告
         監査報告
第3号議案 2006年度基本方針・事業計画
第4号議案  2006年度予算
2006年度第1回運営委員会の開催案内
1 日 時  2006年5月15日(月)18:30〜20:30
2 会 場  かながわ県民センター709
      〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2−24−2
  詳細案内へ
災害ボランティアコーディネーター養成講座 中級編
***開催案内***

日 時 2006/03/11〜12
会 場 横須賀
  詳細案内へ
2006/01/24
事務局会議 県民セ 15階 16:30〜
2006/01/15
防災ギャザリングfromかながわ 訓練
県民活動サポセンと横須賀を結んで